スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年お盆 秋田への旅 EP1 

まぁ帰ってきて一週間ですが、なんか書きたいなぁと思って前回の続き。

行きは親父ご自慢のエルグランドの快適空間での旅。
最初コンビニによって食料・飲料水そのた諸々を買って矢板ICへ、そこから東北道で北上JCTで秋田道へ入り、現在の終点能代東ICまで。
降りたら国道7号で北上して着いたぜベイベー。
所要時間約8時間。高速料金10,650円。途中で入れたガソリン60L 8,520円。
まぁいいんじゃないかなぁと、高速使わなかったら12時間掛かるからきびいしよね。

一応免許は持ってるから、秋田道から親父と代わって運転。
実は高速は教習で走って以来な罠。 1年と半ぶりだぜ! かっ飛ばしたぜ! ぃゃっほい!
まぁ100Km/hで走れたり出来る(違反)国道が家の近くにあるだけに、高速はなれてるようなもんだから別にのーぷろぶれむさ。
しかし問題、秋田道はICの前後以外全て一車線。しかも対向車線の区切りはちっこいポール('A`)
正直怖かったとです。しかも秋田道はこわいぞ~とか親父から茶化されて戦慄がはしる。
でも150km/hとか出して気持ちよかったね。ホントは150以上出して見たかったけど、危ないからやめろって言われてショボーン。
あとは追越車線でガンガン抜きまくって悦に浸ったり、虫がフロントガラスに当たって潰れたりするのを見て楽しかった(何
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。